パソコンの機種の変更で現在、過度期で購入が一番難しい時期ですがWEBだけの閲覧であればホームに限ります。

PAGE

パソコンの過度期で購入は難しいですがWEBは見れます

パソコンでよくWEBを見ています。 今の時期はパソコンの機種の変換期ですので選択するのが難しいです。来年の4月にマイクロソフト社のサポートが終了しますが今でも様々なトラブルが発生しインターネット利用に支障が出ています。残り6箇月程ありますが、もう既に始まっているようでプログラムをアンインストールすれば再度、インストールする事が出来なくなっているようです。更新は続けていますがプログラムを削除すると二度とインストール出来ないようになっています。問い合わせも無料では受け付けていないようで有料になった事です。WEBの閲覧は今迄通り利用できますが大事なプログラムがインストールしていないと満足の行くページの閲覧も出来ないようです。プログラムの大事な事を知らないで削除する必要もないのに多くの知らない人が削除してしまってページの閲覧さえも満足に利用できなくなっています。

サポートは来年の4月という事で残り6箇月あると考えますがプログラムの削除をすると徐々に減る事になりますので注意が必要です。どちらにしても買い替えなければなりませんが今後の選び方は個人が、どのように利用するかで仕様が変わります。ページの閲覧あるいはメール利用だけの人はホームと言う事になります。ゲームで利用となれば仕様が異なりますので高い仕様のパソコンを購入しなければなりません。現代は丁度、過度期にありますので、もすでに準備を終えて利用している個人やオフィスがありますが全てオフィスを利用している事です。個人で目的が決まっていない人がパソコンの購入で困っていますが利用するにはホームしかありません。

■注目の情報